ISOについて
ホームISOについて
マネジメントシステム

マネジメントシステム統合プログラム

当社は、ISO9001(品質)とISO14001(環境)の両マネジメントシステムを夫々更新して参りましたが2016年11月にISO9001(品質)とISO14001(環境)を統合して、最新の2015年度版の認証証明書を受領しました。

さらにマネジメントシステムの統合の程度を表す「ステージⅠ」 「ステージⅡ」 「プレミアム・ステージ」の3段階のうち「ステージⅡ」 としてJQA(日本品質保証機構)から証明書を受領し、品質面でのパフォーマンス向上、環境面での社会貢献度向上が評価されました。

最新版マネジメントシステムは、経営の一層の効率化に寄与するものであり、今後は、労働安全のISO認証取得を目指します。


統合ステージ証明書

統合ステージ証明書



ISO統合マネジメントシステム方針

私たちは、潤滑油を主とした石油製品の使用現場でのプロとして、現場で培った技術力を最大限活かして幅広い専門作業を展開し、お客様の信頼と満足を獲得し、共に発展するとともに、環境に優しい事業活動を展開いたします。
  1. 法令・規制要求事項を遵守し、事業にかかわる人々の安全を第一に考え、環境保全に努めます。
  2. お客様のニーズを的確に捉え、高品質の製品・技術を提供いたします。
  3. 事業活動による環境影響をカイゼンするとともに省エネルギー・省資源・廃棄物の削減に取り組みます。
  4. 環境への配慮を重視した製品・技術を開発し、提供し、社会に貢献します。
  5. 品質・環境マネジメントシステムを構築して、目的・目標を設定し、継続的カイゼンを図ります。
  6. 当社の事業プロセスにおいて働く人々が安全で快適な職場環境を実現できるよう労働安全衛生活動に取り組みます。
2017年7月1日
JXジュンテック株式会社
代表取締役社長
西田 健次